榎並雪彦 オフィシャルブログ
榎並雪彦のスキーレッスン日記です。

Facebookはこちらから

レッスンスケジュールはこちらから

ロシニョール新モデル試乗会

12月18,19日の二日間、小海リエックススキーバレーにて、ロシニョールスキーのニューモデル試乗会が行われました。
新体制となった「グループロシニョール」、早くも来季に向け新会社「グループロシニョール」の発表記者会見と新モデルスキーの試乗発表会が行われました。
グループロシニョールのブランドは、スキーが「ロシニョール」&「ディナスター」、ブーツは「ロシニョール」&「ラング」。
今回のイベントには、それぞれのマテリアルを使用しているトップスキーヤ-やスキースクールのスタッフ、またスキーショップの代表の方々が集まり、来季に向け新しいマテリアルの試乗会も行いました。

20081219092516.jpg 20081219092417.jpg
20081219092254.jpg 20081218221931.jpg

今回はDVDの撮影も行いました。
全国のロシニョールブランド販売店で放映していただく、プロモーションビデオの撮影。
撮影には、現在技術選で活躍しているロシニョールデモチームの小野塚選手(全日本技選女子2位、学連)や佐藤選手(全日本技選女子13位、青森県)、今シーズンから「ディナスター&ラング」にマテリアルチェンジした宮下征樹デモ(長野県)などなど、SAJ&SIAのデモ達と一緒に滑りました。
45歳の榎並にとってとても良い刺激になりました。
(ちなみに小野塚選手のお父さんは私より4歳も若いそうです、まさに「親子以上の歳の差」ですね)


20081218100148.jpg

「腕と肩の動かし方」、カザワレッスン

12月20日(土)、カザワハイランドスキー場で週末レッスンを行いました。
今日もカザワのゲレンデは最高のコンデション、雪面が雪上車のグルーミングで丁寧に整備され、滑る側にとって 気持ち良くスキーができるコンデションでした。
スキー場の努力がうかがえますね。

さてレッスン内容ですが、スキーの良いポジションに乗り踵を上手く使う練習、またターン後半の山側の腕と肩の動かし方で上半身の向きや上体の前傾角を正しく作り動きの止まらない滑りを目指す練習を いろいろなバリエーションを取り入れて行いました。
上手く動けるとスキーに圧がたまり強い滑りに見えるし、切換えでのスキーの走りも出て、歯切れの良いダイナミックな滑りになります。

参加者の中にははじめ戸惑って上手く動けない方もいましたが、徐々に慣れてきて 皆さん良い動きになってきました。

20081220132245.jpg

「カザワは今年一番の良い雪質」、プラレッスン

12月17日(水)、カザワハイランドスキー場にてプライベートレッスンを行いました。
雪質は前夜の新雪が少し積もって最高に滑りやすい雪質になりました。

プラレッスンの内容は「目指せクラウン!」 
クラウンプライズが合格するために必要な滑りを目標にトレーニングを行いました。
今シーズンの目標に向かって頑張ってください。

20081217130016.jpg
-->