榎並雪彦 オフィシャルブログ
榎並雪彦のスキーレッスン日記です。

Facebookはこちらから

レッスンスケジュールはこちらから

「ストックリ」来期モデルスキー発表試乗会

3月15日、パールコールスキー場にて「ストックリ」来期モデル発表試乗会が行われました。
スイス本社からはハンスピーターが来日、ストックリスキーの説明をしてくれました。

試乗会は、気温が上がりすぎて雪が解けスキーが滑らなかったので少し残念でしたが、 参加した方々(各メディア、スキーショップ、選手ユーザー・・・・)は、何回もスキーを履き替えて それぞれの機種を試乗して「ストックリ」の高性能を確認していました。

ストックリ」の良さは、なんと言っても一台一台が手作りで丁寧に仕上げている。 
昔はメーカーによって 「選手用スキー」 といって お店で一般に売っているスキーとトップ選手が乗るスキーは別のもの(別の工場、工程での製作)でした。 
ストックリスキーはお店で販売している全てのスキーが選手用のスキー手作り)でコストをかけた品質第一の高性能スキーです。

スキー性能の特徴としては、フレックスがとてもしなやかでこのたわみを出すためにはサンドイッチ構造は勿論、素材も良いものを使い また丁寧な手作りでないと出来ない仕上がり、 私はスキーを持って押した時に好印象を受けました。 その性能に魅力を感じ ぜひ乗ってみたいと思いました。
 実際にスキーに乗ってもそのイメージは変わらず確かなもので、操作性、安定性、スキーの切れ、などなど 榎並の技術を120%引き出してくれる信頼できる最高のスキーだと感じました。

20100315090955.jpg 030315a.jpg

参加者募集! 「週末レッスン」

2010年3月以降のレッスンのスケジュールが決定しました。 
レッスン内容は、それぞれの参加者の滑りの特徴を把握し そのスキーヤーの今シーズンの目標が達成できるような内容の練習にしたいと思います。
ベーシックな基礎練習から急斜面などの実践練習まで、大回り小回りの種目を取り入れた練習。
ビデオ撮影も行い自分の滑りの確認もできるようにします。
またレッスン内容などご希望があれば、ぜひリクエストしてください。



皆さんのご参加をお待ちしてます。

(草津国際スキー場でレッスン参加の方はお車を「ルーバン山田」に置く事が可能です。ご希望の方は温泉にも入浴できます。 またリフト割引券ご希望の方はメールよりお問い合わせください。)

(3月22日現在、3/28のレッスンの予約者が少ない状況です。お時間ある方はぜひ・・・、)


日程&場所
3月6日(土) カザワスノーエリア
3月13日(土) 軽井沢プリンススキー場
3月14日(日) カザワスノーエリア
3月20日(土)カザワスノーエリア (草津温泉ルーバン山田 宿泊)
・・・ 20日の宿泊者は21日のレッスン料を1千円割引します。
3月21日(日) 草津国際スキー場
3月27日(土)カザワスノーエリア
・・・ (27日は予約者が定員に達しました)
3月28日(日)草津国際スキー場 

集合場所・(9時30分)
カザワスノーエリア ホームコース下部 センターハウス前 (ケータイサイトはこちら
草津国際スキー場 天狗山チケット売り場付近 (ケータイサイトはこちら)   
(草津天狗山は駐車場が有料の為、ご希望の方はルーバン山田より送迎します)
軽井沢プリンススキー場 くりの木コース下部スキーセンター前付近 (クーポンはこちら) (ケータイサイトはこちら

/////タイムスケジュール/////

・集合
9時30分、
・レッスン時間
9時30分~15時30分(お昼休み約1時間)
(宿泊の場合は、夕食18時、ミーテング20時、朝食8時)

//////////////////////////////////

参加料
・ 2日間レッスン、1万2千円
・ 1日のみレッスン、6千円
・宿泊 - 1泊2食、ミーテング付、9千円
(カザワ,草津ともリフト券割引(宿泊者割引)があります、ご希望者はお申し出ください)
参加資格
SAJ 1級レベル以上、
・定員
10名

・申し込み方法
参加ご希望のかたは「 ここ 」 をクリックして必要事項を書き送信してください。
   (・・・27日は予約者が定員に達しました。)


    その他
  • お申込み後 必ず確認の返信メールを差上げます、数日経っても返信メールが来ない場合はエラーの可能性がありますので再度ご連絡ください
  • 参加料は当日お支払いください
  • レッスン中の怪我事故等は責任を負いかねます、参加者は必ず傷害保険にご加入ください
  • タイムスケジュール・レッスン内容は天候などで変更する場合があります
  • 開催日を含め3日以内のキャンセルはキャンセル料3千円、当日のキャンセルは参加料の全額をいただきます
    また参加人数が3名未満の場合は開催を中止する場合があります(その場合は開催日の2日前までにご連絡いたします)
  • 宿泊の場合 お酒等飲みたいものがあれば各自ご持参ください。
  • このスケジュールは予告なしに追加、キャンセル等変更する場合があります
  • ご質問やお問い合わせ等は メールフォームからお気軽にお尋ねください
  •  


 //////////////////////////////////

「ご希望の日程でプライベートレッスンも募集しています。 ご希望の方はメールにてお問い合わせください。」

/////////////////////////////////////

「技選 準決」in八方

3月12日(金)、久々に技選の応援&見学に行った。
4種目が行われたが、天気が良く気温も高く温かい一日だった。

技術的には、大回りも小回りもスキーと体の動かし方、いつも言っているように 滑りの強さ 移動の早さ(走り)  バランスの良いい滑り コート内でのターン構成などが ジャッジの基準になったように思う。

具体的には、ターンは早くとらえて早く仕上げる走りのある 「」の字的なターン弧、
谷回りの身体は体軸が長く見える内向傾のフォーム、 ターン仕上げはスキーを動かしながら上体をスキーの上に戻しスキーを上から踏む身体の動き(外傾) などなど、
「 いつも私がイメージしている滑りと この大会のそれぞれの種目で高い評価を受けた滑りが一致するか」 の確認が今回の目的でもあった。

今回感じた事は、スキー技術は奥が深く人それぞれでレベル差も大きい だからそれぞれの目標とするテーマも違う、 
たとえば 「ターンを早くやめる」 というアドバイスは万人には当てはまらないのかも・・・、
「たし算や引き算ができない子に割り算や掛け算を教える」 これは少し無理がある!?
何事もまずはベース(基礎)作りが大切、 スキーに乗るポジションをしっかり作り ターン後半足場作りをしてターンを仕上げる、それが正確にできて少しずつ先に進みレベルアップがなされる、 それが上達への近道かも・・・。
最初は 「し」の字的回転弧だが 滑りの質が高まりスピードが上がれば自然に慣性(遠心力)を利用した 「つ」の字が描けるターンになる。
  ・・・スキー技術は奥が深い だから教わる側も教える側も おもしろいと感じる。


「写真はウスバの大回りとリーゼン上部の小回り」
準決4種目は一番の見所なのにギャラリーが少なかった。 
金曜日の平日だからなのか、 大会役員や選手コーチなど大会関係者がギャラリーのほとんどだった。 

100312.jpg