榎並雪彦 オフィシャルブログ
榎並雪彦のスキーレッスン日記です。

Facebookはこちらから

レッスンスケジュールはこちらから

ファーストタッチは優しく

1月の最終金曜日と土曜日の2日間、カザスノーエリアにてプライベートレッスンと週末レッスンを行いました。
2日間とも良い条件で滑ることが出来ました。

レッスンのテーマはターンをしっかり仕上げて スキーの走りを利用して次のターンにスムースにつなげる、 谷回りでは傾いた板にバランス良く乗り 滑らかな谷回りを味わう。

・・・復習・・・・
谷回りの始動(ファーストタッチ)は自分で踏みに行かず、ターン仕上げをしっかりして その移動のエネルギーを利用する、
自分の仕事は谷回りでスキーを踏める形(フォーム)を作るだけファーストタッチは膝は曲がったままでもいいし、 あまり重心をスキーから離そうとせず移動するスキーに重心はしっかりついていく感じ、スキーは優しく 「そーっと」 踏みにいく、
谷回りでスキーを押す力は移動の慣性にまかせる事、その時大切なのは外腰、外足、外肩を出した内向きのポジションになるように・・・・、

参加者の皆さんお疲れさまでした。

a110129.jpg