榎並雪彦 オフィシャルブログ
榎並雪彦のスキーレッスン日記です。

Facebookはこちらから

レッスンスケジュールはこちらから

「月山の魅力」って何?月山キャンプリポート

5月最終週末、山形県月山スキー場にて毎年恒例の月山キャンプを行いました。
2日間とも強い風、1日目は晴れましたが2日目はあいにくの雨となりました。
レッスンは予定通り「ショートポールトレーニング」「コブの大斜面トレーニング」、夕食は「BBQ」など初夏の山とスキーを十分楽しむことができました。
参加者の皆さんお疲れ様でした。そしてありがとうございました。


月山のスキーは「スキー靴を履いて歩く移動」や「スキーを履いて斜面を横切る移動」、またワイヤーにフックをかけて乗る「Tバーリフト」など、決して楽なスキーじゃない、だけど何故か大勢の人が集まります。
・・・そこで「月山の魅力」って何? って考えてみました。
①、 4~6月でもリフト(Tバー含)を使って滑れる時期外れのゲレンデ、
②、何故か雪が締まっている雪質の良さ、
③、「雪の白 木々の緑 空の青」と、シーズン中にはない鮮やかな色彩や景色と空気の匂い、
・・・・などが月山の魅力だと思います。
いずれにしても月山に来るスキーヤーはみんなスキーが大好きなんですね。

そうそう 私が初めて月山に来たのは約30年前、中学生の頃で来た。その頃はまだ姥沢の山荘は電気がきてなく、宿それぞれが発電機で自家発電をしていました。(夜10時を過ぎると消灯で電気が消えて ロウソクや懐中電灯を使ったのを思い出します)


2回目の月山キャンプは6月第3週末を予定してます。 近日中にブログにてスケジュールアップ&募集します。 皆さん是非ご参加ください。

070528hp.jpg