榎並雪彦 オフィシャルブログ
榎並雪彦のスキーレッスン日記です。

Facebookはこちらから

レッスンスケジュールはこちらから

浅草寺のおみくじ、私は「凶」が好き。

先週の平日、専門学校の授業が終わった後、クラスメイトのY君と一杯飲みに行くことになった。
 飲みに行く途中、浅草寺にお参りに行った。
」が出やすいという噂がある「浅草寺のおみくじ」、100円を払っておみくじを引いた。

私は中途半端な「吉」より「」が好き
案の定 引いたおみくじは「」だった。 ・・・嬉しかった
なんとY君も同じ「」だった


・・・・なぜ「凶」が好きか?・・・・・
私は今東洋医学を勉強しているが、東洋的モノの考え方に、「陰陽消長」「陰陽転化」というモノがある。
例えば春夏秋冬 季節は一定ではなく必ず変化する、また一日も朝昼夕夜と必ず変化する、物事は全てバイオリズム的変化の中で存在する。
もちろん人間も同じで色々な意味で調子の良い悪い(浮き沈み)がある。

「陰 極(きわ)まれば陽となる、陽 極(きわ)まれば陰となる」
ようするに「良い事もあれば悪い事もある」、「悪い事があれば良い事もある」
・・・人生それの繰り返し!?

」は最低だから あとは必ず上向きになる、 だから私は「凶」が好き
・・・納得できる?

最近 私の車が信号待ちでいきなり故障「頑張れボイジャー!」何言っても動かず・・・、修理代は高くなりそうだし 良い事無しって感じです
でもそのうち きっと必ず良い事があると思って 凹まず頑張りまーす!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(話し戻します)
その後、浅草の「ちょうちん通り」で一杯、イヤ いっぱい飲んだ。
この通りは約200m、両側に何軒もの飲み屋(ちょうちん)が並んで、屋台のように席が道路にはみ出してとてもにぎやかな通り
 こんな雰囲気の飲み屋街は全国どこを探してもなかなかないかな・・・・、
客層も若者から年配の方まで老若男女問わずにぎやかである。

暑い夏の夕暮れは やっぱり外でがいいですね

070830hphp.jpg

写真をクリックするとビール好きのY君の姿が見れます。