榎並雪彦 オフィシャルブログ
榎並雪彦のスキーレッスン日記です。

Facebookはこちらから

レッスンスケジュールはこちらから

「平日ナイターレッスン、狭山スキー場」 リポート

11月7日水曜日PM6時から狭山スキー場でレッスンを行いました。
シーズン前の狭山のゲレンデはかなり良い練習になります。


今日のレッスンは、
①ターンポジションの確認(正しい関節筋肉の使い方でスキーのセンターに乗る)、
②ターン後半ターンを仕上げる為の身体運動の方法(ポジション)、
③切換えでニュートラルが表れる上下動に見える切換え、
④上下動に見えない切換え(ターン前半 脚の関節を伸ばしながら身体を傾けターンポジションに入る滑り)、

以上の内容を、身体の向きを進行方向に向けターン前半から「適度に外向傾が表れる滑り」と、
身体の向きをフォールラインにからめた「ターン前半内向内傾、ターン後半外向傾」が表れる滑りとを使い分け、プルークスタンス、ワイドスタンス、パラレルスタンスなどで滑るトレーニングを行いました。

参加者の皆さんお疲れさまでした。
これからスキーシーズン本番です。それぞれの目標に向かって頑張ってください。
また是非レッスンにご参加ください。
ありがとうございました。

071107hp.jpg