榎並雪彦 オフィシャルブログ
榎並雪彦のスキーレッスン日記です。

Facebookはこちらから

レッスンスケジュールはこちらから

アイスバーンは気持ちいい!

12月7日(日)、カザワハイランドスキー場は快晴のよい天気となりました。
斜面状況は先日の雨の影響か硬いアイスバーンでした。

硬いバーンはポジションの良し悪しがはっきり出るし、スキーを切るためのポジションも足裏全体(踵より)を使うことで板の動き(切れ)も良くなる。 間違ってもブーツのタングを上からつぶすような加重をしてはいけません。
また硬いバーン状況では自分が働きかけた力がロスなく雪面に伝わるのでその反動を使い「滑りの強さや走り(抜けの良さ)」を表現することができますね。

それからこんなバーン状況ではチューンアップの重要性をあらためて感じました。 先日榎並は草津の チューンナップショップ「DaDaDa(ダダダ)」 でチューンナップをお願いしましたが、そのおかげで硬いバーンも気持ち良く滑ることができました。

写真右上に余計なモノが写ってました、すみません

20081207110238.jpg